品質管理

対象品の品質が確保されるためには、運用及び製造において適切な品質管理が行われていることは欠かすことが出来ない重要なテーマです。
船舶への検船業務や製品製造工場の視察監査業務により、それらの品質管理が適正になされ、運用及び製造が行われているか調査・評価を行い、お客様の品質改善・向上活動を支援いたします。

 

長年の経験で培った豊富な海技知識・新造船建造監理知識や技術を生かし、お客様の品質管理をサポートいたします。
船舶・造船所・製品製造工場などを対象に、お客様の要望を満足する調査票をご用意し、経験豊富なスタッフが現場を訪れ、厳しい目で船舶・造船所・工場などの品質状態を確認すると共に、関係者の理解度の聞き取り調査や品質管理関係の書類・帳票類・記録などの調査・確認を行うなど、様々な角度から実態を測ることで評価を行い、報告書を作成し提出いたします。
また、お客様の品質の改善・向上への取り組みに対してもサポートすることが可能で、評価結果を元に品質の改善・向上のためのアドバイスを行うなど、お客様の目線に立ったサポートをご提供いたします。
さらには、評価と改善を継続的にお任せいただければ、傾向分析など、トータル的なサポートをご提供することも可能です。
評価と改善は継続してこそ効果を得ることができます。是非、ご用命をご検討ください。

検船業務

自社管理船舶・傭船船舶など、お客様の要望に合わせて船舶の品質確認をご提供しております。
事前にお客様から要望をお聞きした上で、経験豊富なスタッフを対象船舶に派遣し、船舶のコンディション・安全管理状況など、お客様視点で、現場の状態確認・乗組員からの聞き取り調査などを行い、品質の現状確認を行います。お客様が求める特定船舶を対象に行うのはもちろん、お客様が取り扱われているフリート全体を対象として品質確認を行うことも可能です。
また、特定船舶またはフリート全体の品質向上に取り組みたいというお客様に対しては、当社の豊富な経験・知識からお客様に合った品質基準をご提案し、継続的な品質確認ならびに品質改善・向上に向けたコンサルティングもご提供します。

 

工場品質監査業務

お客様が初めて、または久しぶりに採用される造船所または舶用機器メーカーの工場監査を行い、製品製造における品質確認をご提供いたします。当社において長年の経験から培ったノウハウを基に、それぞれの製品に合った独自の調査票をご用意しており、事前に造船所または舶用機器メーカーから情報を入手し、規定された内容に従って作業が行われているか否か、経験豊かなスタッフが実際に工場に赴き、工場の製造部門・品質管理部門の担当者などから聴き取り、または品質管理関連の書類・記録の確認を行うことで、その品質を確認します。ご要望に沿った技術レベルを達成し、造船所または舶用メーカーとウィンウィンの関係を築いて頂けるよう、品質の改善のアドバイスも適宜行います。

  

サービスについてのお問い合わせ

検船業務・その他品質管理に関する問い合わせ先:スーパーバイジンググループ
044-548-9143

お問い合わせ

船舶修繕作業支援(品質管理支援を含む)に関する問い合わせ先:新造船グループ
044-548-9135

お問い合わせ