ECDIS電子マニュアル

ECDIS電子マニュアルは、機能拡充に伴う操作の複雑化により、ユーザーが十分にECDISを有効活用できていない状況を解決する支援ツールで、従来の紙媒体によるマニュアルを単純に電子化するのではなく、各操作方法を利用シーンや目的などで分類した構成となっており、求める操作方法を簡単かつ素早く確認することができます。
その効果として、船舶運航の安全性向上や検船におけるECDISに関する指摘低減が期待できます。

 

ECDIS(Electronic Chart Display and Information System:電子海図情報表示装置)とは、船舶の座礁防止を目的として搭載が義務付けられている航海計器で、電子海図上で船舶の航行状況を監視(必要に応じ警報を発する)するとともに他船情報を表示し他船の動静把握を支援する重要な装置です。

ECDISは、船舶運航において非常に有益な装置ですが、機器により機能の名称や操作方法に違いがあり、ユーザーが十分に使いこなすまでには相当の習熟期間を必要とします。また、機能が充実している一方で操作が複雑化しており、十分に有効活用できていない状況がみられます。本ツールは、そのような状況を改善したいとの声に応え開発されました。
本ツールは、操作方法を「運航シーン」や「機種別訓練内容」など、ユーザーが探しやすいように分類・構成しており、従来の紙媒体のマニュアルよりも素早く探すことが可能です。また、実際のECDIS画面の映像を用いて説明しているため、直感的に操作方法が確認できます。
加えて、手軽に持ち運べるタブレット端末を利用しているため、実際にECDISを操作しながら確認することも容易です。

実際のECDIS端末を操作しながら使用できます。

ECDIS 電子 マニュアルの主な特徴

  • 実際のECDIS画面の映像を実際の操作順に従ってタブレット端末上に表示可能
  • 運航上の各シーン(航海中、入港前、投錨時、海図管理など)で分類された項目から確認したい操作を選択可能
  • 機種別ECDIS訓練の内容で分類された項目から各操作を選択可能
  • メーカーのマニュアルの内容をそのまま搭載しており、語句検索も可能
  • ECDIS画面の映像からメーカーのマニュアルの関係項目へジャンプ可能
  • タブレット端末を利用することで、実際のECDISを操作しながら手順を確認可能
  • App Store又はGoogle Playからタブレット端末にダウンロード・インストールするため、容易に利用開始可能

ECDIS電子マニュアルの4つの便利な調べ方

①メーカーマニュアルから操作を調べる(Index Mode)

Index Modeを選択すると搭載されているメーカーマニュアルの目次の内、各章の名称が表示され、名称をタップすれば各章の先頭ページが表示されます。また、△印を選択すれば、各章と各項目に含まれる各説明文の題名が展開され、その中から読みたい項目を選択することで該当ページを表示することもできます。
Index Modeではマニュアルのページを最大2倍まで拡大できるズーム機能がある他、タブレット画面の上下または左右のページ幅に合わせて表示することも可能です。

1.目次の各章を表示
 

2.ドリルダウンで各項目を展開
 

3.目的のページを表示
 

②運航上のシナリオ(シーン)から操作を調べる(Scenario Mode)

運航上のシナリオを選択すると、選択したシナリオで使用される操作項目が表示され、目的の操作を選択することでECDIS画面及び関係するマニュアルの表示選択画面に移動します。そこでECDIS画面を選択すると、当該画面が最大化され見やすくなり、矢印ボタンで次の操作/前の操作の画面を表示しながら確認することが可能です。
また、表示選択画面でマニュアルの項目名を選択すれば、該当ページにジャンプすることが可能です。

1.運航上のシナリオ一覧

2.ドリルダウンで展開し、操作を選択

3.表示したいマニュアルか画面を選択

4.画面の選択例(拡大表示されます)
 

③機種別訓練内容から操作を調べる(Type Specific Mode)

機種別訓練の分野を選択すると分類された操作項目が表示され、その項目から目的の操作を選択するとScenario Modeと同様にECDIS画面と関係するマニュアルの表示選択画面に移動します。そこでECDIS画面を選択すると、当該画面が最大化され見やすくなり、矢印ボタンで次の操作/前の操作の画面を表示しながら確認することが可能です。
また、表示選択画面でマニュアルの項目名を選択すれば、該当ページをすぐ表示することが可能です。

1.機種別訓練内容一覧

2.ドリルダウンで展開し、操作を選択

3.表示したいマニュアルか画面を選択

4.画面の選択例(拡大表示されます)
 

④マニュアルの検索機能から操作を調べる(Keyword Search)

一般的な単語検索と同様の機能が使用できます。検索欄に目的の操作に関連する単語を入力して検索すると、マニュアルの該当した単語を着色して強調することで検索結果を表示します。検索結果が複数の場合、「NEXT(次)」「PREV(前)」のボタンを押して検索された単語を順に確認し、知りたい操作のページを探していくことが可能です。

1.画面下部に検索窓が表示されます
 

2.キーワードを入力
 

3.該当箇所が強調表示
 

4.[PREV][NEXT]で順番に該当箇所を確認
 

参考情報

本ツールの対象ECDIS機種

      日本無線株式会社製ECDIS:
    • JAN-7201/9201
    • JAN-701B/901B
      古野電気株式会社製ECDIS:
    • FMD-3200、FMD-3200-BB、FMD-3300
    • FEA-2107、FEA-2107-BB、FEA-2807
      本マニュアルを使用するタブレット端末の環境:
    • iPad:iOS12 ~ iOS14
    • Android:Android10及びAndroid9.0
   
  

Mann Tek 社製カップリング

VIEW MORE

積付計算機

VIEW MORE

製品についてのお問い合わせ

問い合わせ先:海事事業グループ

お問い合わせ