ニュース

2021.07.12

可搬式接岸速度計の販売・サービス強化②:原油の受け払い用シーバースで導入

写真:志布志国家石油備蓄基地 シーバース

  可搬式接岸速度計の販売・サービス強化②

  原油の受け払い用シーバースで導⼊

 

 

 

 

 2021年3月に原油の受け払い用シーバース向けに可搬式接岸速度計1セットを納品しました。シ―バースに着桟する大型タンカーでご利用いただいています。

 

 

 

 管理棟室内  センサー(船⾸側)

 フェンダードルフィンにワンタッチ式で取り外し可能な専⽤架台を設置しました。 乾舷が低い船舶に合わせてセンサーを下⽅向に調整できるレバーを備えます。

 

   

①制御PC  ②スマートフォン  ③ハンディ型PC

 

 接岸舷(右舷、左舷)やLED灯の速力階級は、

計測前に変更可能

 

当社は、海のソリューションコンサルティング会社として、引き続きお客さまからのご要望に応え、公正かつ良質な機器並びに知的サービスの提供に取り組んで参ります。

 <本件に関するお問い合わせ>
 株式会社日本海洋科学
 海事事業グループ
  当社WEBサイトよりのお問い合わせ:https://www.jms-inc.jp/inquiry/jp
  電話によるお問い合わせ:044-548-9141

事業についてのお問い合わせ

業務に関する内容等、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問い合わせ